×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住友大阪セメント 田村工場
2012年 3月25日 操業終了工場撮影会イベントに参加してきました。
福島県に所在する田村工場は、2000年3月末をもって閉鎖しました。
その後、ヒーロー戦隊ものや映画のロケ地としても使用された。
そして2012年6月に解体される。
img_0983.jpg
img_0578.jpg
img_0617.jpg
img_0635.jpg
img_0710.jpg
img_0719.jpg
住友大阪セメントは、長期にわたる不況の下で、セメント部門におけるコスト合理化、非セメント部門の拡充等諸施策を実施してきました。
しかしながら、セメント業界を取り巻く環境は、内外需要の低迷により、大幅な需給ギャップが生じています。
先行きを考え、国内需要については従来のような需要水準は期待できず、輸出についてもアジア各国の経済回復には、なお時間がかかると思われるため、厳しい経済環境が見込まれた。
したがって、従来の収益改善の諸施策に加え、更になお一層のコスト合理化が急がれる事態に立ち至っていた。
この対策として、生産部門において、これまで進めてきた一部生産設備の休止に加え、更に近年の国内需要水準である70百万トンに対応して、生産構造の抜本的な対処が必要と判断し、田村工場の閉鎖が決定した。
次 へ